ヒーザーン

wd:Q11330401

『ヒーザーン』(原題:Heathern)は、ジャック・ウォマックの長篇小説。1990年発行。ウォマックによる「アンビエント」シリーズ(「ドライコ」シリーズとも呼ばれる)の第3作。日本では、黒丸尚の翻訳で早川書房より出版された。 題名は、異教徒を意味する "Heathen" がなまったもの。作中で登場人物が口にする。
Read more or edit on Wikipedia

date of publication: 1990
genre: dystopian novel, satiric novel
followed by: Elvissey

Public
nothing here

editions

  • no edition found
add
add an edition without an ISBN

Welcome on Inventaire

the library of your friends and communities
learn more
Feedback
you are offline