Author

Nanboku Tsuruya cover

photo credits: Wikimedia Commons

Nanboku Tsuruya

Japanese writer

1755   -   1829

country of citizenship: Japan
languages spoken, written or signed: Japanese
occupation: writer, playwright

四代目 鶴屋 南北(よだいめ つるや なんぼく、宝暦5年(1755年) - 文政12年11月27日(1829年12月22日))は、江戸時代後期に活躍した歌舞伎狂言の作者。 鶴屋南北を襲名した者は5名を数えるが、単に鶴屋南北または南北というと、通常はこの四代目のことをさす。また5代の南北のなかでもその業績が突出しているため、この四代目のことを特に大南北(おおなんぼく)ともいう。
Read more or edit on Wikipedia

Series

0

    Works

    1

    Welcome to Inventaire

    the library of your friends and communities
    learn more
    you are offline