Work

People of the lie: the hope for healing human evil

wd:Q24865245

平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学(へいきでうそをつくひとたち、原題: People of the Lie: The Hope For Healing Human Evil、嘘をつく人達:人間の邪悪を癒す希望)は、精神科医のM・スコット・ペック(M. Scott Peck)によって1983年にアメリカで出版された著作である。キリスト教保守派である福音派の宗教書であると言われる。 日本では1996年に草思社から出版された。邦訳は部分訳であり、宗教色の濃い部分を除いた形での刊行だったため、日本では宗教に関連があるとはほとんど思われていない。
Read more or edit on Wikipedia

Public

nothing here

editions

  • no edition found
add
add an edition without an ISBN

Welcome to Inventaire

the library of your friends and communities
learn more
you are offline