Nunoe Mura

1932   -  

educated at: 島根県立安来高等学校
occupation: housewife, writer

武良 布枝(むら ぬのえ、旧姓:飯塚、1932年(昭和7年)1月6日 - )は、漫画家・水木しげる(本名・武良 茂)の妻。自伝『ゲゲゲの女房』(2008年)の著者であり、同書を基にした同名テレビドラマの主人公、村井布美枝のモデルである。
Read more or edit on Wikipedia

works

1

GeGeGe no Nyōbō

autobiography written by Nunoe Mura

author: Nunoe Mura

2008

Welcome on Inventaire

the library of your friends and communities
learn more
Feedback
you are offline