Work

The Lair of the Star-Spawn

wd:Q96279550

潜伏するもの(せんぷくするもの/羅睺星魔洞、らごうせいまどう、原題:英: The Lair of the Star-Spawn)は、アメリカ合衆国のホラー小説家オーガスト・ダーレスとマーク・スコラ―が1932年に発表した短編小説。 クトゥルフ神話の一つであり、旧神が最初に登場した作品。
Read more or edit on Wikipedia

Public

nothing here

Editions

  • no edition found
add
add an edition without an ISBN

Welcome to Inventaire

the library of your friends and communities
learn more
you are offline