件名

浪人(ろうにん)は、古代においては、戸籍に登録された地を離れて他国を流浪している者のことを意味し、浮浪とも呼ばれた。身分には囚われず、全ての民衆がなりうる。江戸時代中期頃より牢人を浪人と呼ぶようになった。したがって牢人と浪人は正確には別義である。 Source: Wikipedia (ja)

Works about 浪人

There is nothing here

件名 - wd:Q212418

Welcome to Inventaire

友達やコミュニティの図書館
もっと調べる
you are offline